アルプスホーム株式会社様

お客様へのインタビュー

本日は、アルプスホーム株式会社を経営なさっている、新座典様にお話を伺いました。
(写真左)新座様、(写真右)弊社・大門

僕ら不動産業者にとって、アスベスト調査は重要なんです。

■ 新座さんのご職業を教えてください。

不動産会社を経営しています。

■ 太陽テクノリサーチには、どのような依頼をするのですか?

当社で仲介する物件のアスベスト調査です。
アスベストが含まれていると、建物の価値が変わってきます。ですから買い手のお客様は非常に気にされます。
それから、将来、物件を取り壊すということになったとき、アスベストが含まれていると解体の値段がかなり張るんです。それでアスベストがあるかどうかを知りたいとおっしゃるお客さんも結構います。
ですから僕らのような不動産業者にとって、アスベスト調査は重要なんです。

■ これまで何件くらい、太陽テクノリサーチに依頼しましたか?

もう10件以上は頼んでますね。

早ければ、翌日にはサンプル採取に行ってくれます。

■ 調査を依頼したい時は、まず、どうするのですか?

電話をかけて依頼します。
場合によっては、電話越しで詳しい話もします。大門さんは知識があるんで、たとえば築年数がこれくらいで、何階建てで、こういう構造ならアスベストが出るかも、といった風に、だいたいすぐに分かるらしいんです。その上でだいたいの見積もりも言ってくれますから、こっちも作業の進み具合をイメージしやすい。

■ 依頼した後は、どのように検査は進むのですか?

早ければ、電話した翌日にはサンプル採取に行ってくれます。
全部の工程が終わるまでが1週間くらいです。

料金が分かりやすいから、お客様に説明するのが簡単です。

■ 検査結果はどれくらいで出るのですか?

アスベストが「出た」「出ない」の報告だけなら、検査後の4、5日で教えてくれます。
僕たち不動産会社のお客さんにとって、とりあえずアスベストが「出た」か「出なかった」かが重要でしょ。その結果によって、買うか買わないかを決める場合があるんですから、なるべく早く知りたいわけです。 だから、とりあえず白黒を教えてくれるのは、ほんとありがたいですよ。他の業者に頼んでたら、何週間もかかる場合もあるみたいですから。

■ なぜ、料金体系は分かりやすいですか?

はい。
僕らは依頼主に「調査にこれだけお金が掛かります」って見せなきゃいけませんから、分かりやすくて助かってます。

■ 報告書が出来上がるのは、検査を行ってから何日くらいですか?

だいたい一週間くらいです、報告書が上がってくるまで。役所に通るような形に、きちっと書類を仕上げてもらわなくちゃいけませんから。

報告書をお役所に出して、通らなかったことが一度もありません。

■ 分析や採取を行う、大門検査士の印象を教えてください。

まじめですねぇ。
田舎の出身だからか、分からないですけど、ものすごい働き者ですよ。

■ 太陽テクノリサーチへの、率直な評価をお願いします。

やっぱりプロの仕事をしてくれます。
作ってもらった報告書をお役所に出して、通らなかったことが一度もありません。優秀です。だから僕はよく、お得意様に紹介してますよ。解体屋さんとか建築関係の方に。

■ 何と言って紹介しているのですか?

「いい調査屋がいる」って。
あと、「フットワーク軽いよ」とかですね。
僕ら不動産業は、つないでいくのが仕事です。信頼できるスペシャリストを紹介していくうちに、またネットワークができていって。そうなったら、そこから新しい仕事も生まれてきます。 なので僕は良い調査屋さんと組めてよかったですよ。 これからもお付き合いしていきたいと思ってます。

■ 本日は貴重なお話をありがとうございました。
お問い合わせはこちら