塗膜くず中のPCB・鉛・クロム分析調査

作業場所の暴露対策確認

検査項目検査料金(税込)基準値基準を超過した場合
PCB(含有量試験)33,000円
30,000円(税抜)
1%鉛中毒予防規則適用
鉛(含有量試験)13,200円
12,000円(税抜)
含まないこと特定化学物質障害予防規則適用
クロム(含有量試験)13,200円
12,000円(税抜)
1%特定化学物質障害予防規則適用
合計59,400円
54,000円(税抜)
  • 必要量:100g以上

    全て基準値以下の場合、作業に特別な対策は必要ありません。
    1つでも基準値を超えた場合は、作業時に保護具などが必要になります。

    サンプルは、チャック付き袋に入れて、注文書(控)と共にお送りください。

    送り先
    〒236-0003
    横浜市金沢区幸浦2-1-13
    ユーロフィン日本環境(株)環境ラボ
    太陽テクノリサーチ(株)受付係
    TEL:045-780-3851

塗膜くず

塗膜くずを廃棄する際は、塗膜くずが特別産業廃棄物にあたるかの確認を行います。
塗膜除去工事後に出た塗膜くずをお送りください。

基準値を超過した場合、特別管理産業廃棄物としての廃棄が必要です。

廃棄物の検査

検査項目検査料金(税込)基準値検査方法
PCB(溶出試験)8,800円
8,000円(税抜)
0.003mg/L以下産業廃棄物に含まれる金属等の検定方法
(昭和48年2月17日 環境庁告示第13号)
鉛(溶出試験)2,200円
2,000円(税抜)
0.3mg/L以下
六価クロム(溶出試験)2,200円
2,000円(税抜)
1.5mg/L以下
検液作成費用6,600円
6,000円(税抜)
-
合計19,800円
18,000円(税抜)
必要量:100g以上

検査料金は、検液作成費用+検査項目料金になります。
PCB、鉛、六価クロムの分析結果が必要な場合、
検液作成費用 6,600円+PCB 8,800円+鉛 2,200円+六価クロム 2,200円 = 19,800円 になります。
お問い合わせはこちら