アスベスト調査実績ブログ

  • 2020.08.31

    外苑前駅近くのビル1棟アスベスト調査しました。

     

    補助金申請のため、港区役所ご担当者様と一緒に調査を実施しました。

    レベル1及びレベル2の一部が補助金の対象ですので吹付け材・煙突断熱材の有無を確認します。

    2020年8月現在では、吹付け塗材もレベル1と言うことで補助金の対象となりました。

     

    その後、建物に使用されている天井・壁・巾木・床などの建材を全て確認して、アスベスト含有の可能性が有るかどうかを、それぞれ調べます。

    建材使用量が多く、アスベスト無しの場合工事費用が大幅に安くなりそうなものは、建材試料を採取し分析します。

    建材使用量が少なく、アスベストが含有していても処分費用が少額になりそうなものは、採取・分析を行わず”みなし”でアスベスト有として調査費用を抑えます。

お問い合わせはこちら